08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

RSSフィード

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模

IPA他 

2005.10.24
Mon
12:00

画像ない記事にてスミマセン。
■IPA(イソピルアルコール)について
模型の塗装剥がしに有効とのことで
あちらこちらのサイトで見かけます。
車のエンジンの水抜剤(ガソリン車用純度99%)
として100円ショップなどで見かけ・・・とありますが
取り扱っていたらしい?○ャン★△ゥでは
既に在庫(取扱)がないようでした。
もちろん、他の100円ショップにも取扱はなく
(原油高の影響か?嘘)
カーショップに行かねば、もう手に入らない?
ようであります。
なお、ガソリンスタンドで取扱されている
値段の高い?ものは色付らしく、また値段も
高かったためにやめました。
なお、ディーゼル車用は混合物なので使用不可らしいです。
エンジンの水抜きですが、実際にどの程度効果があるか
よくわかりませんが、水抜き剤の販売が減ってきている
ように感じました。

薬局で取扱があるのは、純度50%のものが多く
簡単に99%以上は常時在庫で取り扱っていないようです。

IPAの性質・取扱いですが
浸透性・揮発性・着火性が強く体にも有害なので
ゴム手袋、強制換気環境もしくはガスマスク装着が
望ましいです。

感想として、
約300mlのIPA使用。付け置き約2日間。
WIN製クハ113関西色 2両。
手元にあったガスマスク及びゴム手袋装着、歯ブラシによる
2両分の塗装剥がしに約30分・・・
体中に臭いが染み付きました。
確かに塗幕?は塗装物より簡単に分離しますが
歯ブラシによる細かいところの塗幕除去作業と
終わった後の刺激臭除去?がやや面倒くさいです。

WIN113_115

4日目に歯ブラシで塗幕を除去完了させました。
やはり、細かいところは厳しいですね。
手前2つは今回IPAで除去したWIN製113系、
奥1つがWIN製e-Kit115系です。
テールライトの大きさがよくわかります・・・
(2005.10.26加筆)
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。