03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

RSSフィード

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category:

高崎車両センター体験見学ツアー その1 

2009.02.22
Sun
21:30

昨年末に安中遠征で通過しましたが
今回はびゅう企画の体験見学ツアーでしっかりと行ってきました。

集合場所に集合し、12系へ移動、そこで簡単な説明を受け、
ヘルメット、反射チョッキ着用でいざ会場へ。
ED316とテム6
ED316 テム6
いきなり見つけました。本来の展示車両ではありませんが・・・
この角度で撮れたのは貴重かと。

スハフ32 2357
スハフ32 2357号(鎧戸 片側全閉状態)
片側の窓(=鎧戸)の数はいくつでしょう?
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
スハフ32
こんにちは!
狭窓、懐かしいですね。通学列車に入っていることが多かったんですが、窓が狭い、暗いと嫌っていました。罰当たりですね。
蝦夷地、札幌近郊の通勤列車が客車8両10分おきだった頃の話です。
【2009/02/23 12:35】URL | おやまぁ #CWJVHWjk *編集*
Re:
こんにちは。
ココや大井川だけとなりすっかりイベント列車化してしまってますが
昔は当たり前に乗られていたんですよね。

確かに鎧戸を下げると暗くなり雰囲気が出ました。
今の電車は明るいですが旅情が・・・
【2009/02/23 12:46】URL | 沿線住猫 #iqhSIKS2 *編集*

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。