09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

RSSフィード

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-客車

GMマニ44その1 

2008.09.16
Tue
00:26

小荷物客車

久しぶりにGMプラ製キットを組みました。
素組でも良さそうですが、やはりそのままでは・・・

片妻面のステップを別パーツ化、
両端尾灯は穴開けをしてレンズを入れる予定です。

(腰高対策)
腰高については、よく聞かれる通りそのままでは高いです・・・
なので
対策その1
側板のリブ3箇所(片側)を削りました。

加工前の状態
GMマニ44側板リブ加工前

・1箇所は中央部の下に向いて延びている長さ3mmくらいのところ。画像右側
・2箇所は両端の一段高くなっている床板が当たる部分です。画像左側
両側ともに同じように削ります。

加工後の状態
GMマニ44側板リブ加工後

対策その2
台車はGM製を使わずKATOのTR50を使いました。
理由は
・台車上面がフラットで車体と干渉しない。
・集電板を内蔵している。
・黒染車輪である。
・カプラーがKATOカプラーである。

TOMIXのも使えそうですがKATOの方が断然お得です。

(車体色青15号)
GMカラーの青15号はくすんでいて実車に似ていないといわれています。
確かに青っぽさが足らないと感じています。
退色した感じには近い?のかもしれませんが・・・

今回はモリタの青15号を使いました。
EF61にも使いましたが、いい感じです。

写真はKATOのワキ8000と並べてみましたが
ほぼ同じ感じに見えます。

ネットで調べるとGM以外にも標記に使えそうなインレタがあるとの事で
なかなか完成にはいたらなそうです・・・
Comment(4) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
はじめまして♪
こんにちは はじめまして o-koと申します^^
コメントを下さいまして、ありがとうございました。
とてもうれしかったです。
沿線住猫さんはモジュール制作をされているのですネ
モルタル住宅とか見ていると、ワクワクしてきます。
実は近くにKATOのホビーセンターがあって、良く息子君をだしに
ジオラマとか見に行っているんです^^
電車は全くわからなくて、ジオラマばっかりではあるのですが(^_^;)
これからもどうぞよろしくお願いします。
【2008/09/16 11:15】URL | o-ko #vaRQLlx2 *編集*
Re;
ご来訪有難うございます。
なかなかやる事が多くモジュールをじっくりと
作りこめられずにおります・・・
KATOホビセンがお近くとは素晴しい!
モルタル住宅は続きがある・・・と思いますので
気長にお待ち下さい~
こちらこそ宜しくお願いいたします。
【2008/09/16 16:06】URL | 沿線住猫 #Zuv/RhGM *編集*

こんにちは、順調に様々な物の加工に取り組んでいらっしゃいますね。
私は夏の暑さにやられてから、模型工作を完全にサボってましたが、ようやく涼しくなってきましたのでそろそろ復活です(笑)

しかし管理人様の製作意欲には感服いたします。
私には機関車をさわるので精一杯です。
と言ってもEF65だけですが(苦笑)
【2008/09/16 18:55】URL | 三十路男 #- *編集*
Re;
復活おめでとうございます!
こちらも色々やってはなかなか完成にならず溜まる一方でして・・・
三十路男さんに影響されて機関車をやり始めましたが
難しいですね。是非今度ご教授頂きたいです。
お互い頑張りましょう~!
【2008/09/16 21:21】URL | 沿線住猫 #Zuv/RhGM *編集*

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。