07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

RSSフィード

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category: 未分類

投稿について 

2008.06.05
Thu
09:30

投稿について、いくつかの対策をしてきましたが
やはり画像認証をかけることにしました。
cookieの設定、OS側のセキュリティ設定、
セキュリティソフトの設定で正常な投稿が
できない事があります。

画像認証コードを正しく入力しているのにログインできない場合、
お使いのブラウザでcookieを無効にしている可能性があります。

cookieを有効に設定する方法はの
一般的な解決方法の例です。

・Windows版Internet Explorer 6.xの場合
[ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
[プライバシー]タブを選択し、[詳細設定]ボタンをおします。
[自動Cookie処理を上書きする]にチェックを入れます。
[ファーストパーティのCookie]と[サードパーティのCookie]の
[受け入れる]にそれぞれチェックを入れます。
[OK]ボタンをおします。

・Windows版Internet Explorer 5.xの場合
[ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
[セキュリティ]タブを選択し、[レベルのカスタマイズ]ボタンをおします。
[クッキー設定]で、[クッキーを無効にする]のチェックを外します。
[OK]ボタンをおします。

・Firefox 1.xの場合
[ツール]メニューから[オプション]を選択します。
[プライバシー]をクリックして[Cookie]タブを選択します。
[Cookieを有効にする]にチェックを入れます。
[OK]ボタンをおします。

・Macintosh版Internet Explorer 5.xの場合
[Explorer]メニューから[環境設定]を選択します。
[受信ファイル]カテゴリから[Cookies]を選択します。
[Cookieを受信したとき]を[受け入れる]に設定します。
[OK]ボタンをおします。

・Safari 1.xの場合
[Safari]メニューから[環境設定]を選択します。
[セキュリティ]カテゴリを選択します。
[Cookieの受け入れ]を[常に受け入れる]、
もしくは[訪問したページのサーバからのみ受け入れる]に設定します。
[OK]ボタンをおします。

上記でもうまくいかない場合、cookieを削除する方法があります。
ブラウザのcookieが何らかの原因で壊れた場合、
エラーになることがあります。

cookieの削除は、他のサービスで利用しているcookie情報も
削除されることになりますので、十分注意の上、ご判断ください。

ノートンをお使いの方は、Internet Security (2004)の設定
Wedサイトのリファラを許可する方法
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/nisjapanesekb.nsf/jp_docid/20031024163125947
を参考にしてみてください。

最後に当方ではcookie操作によって生じた影響や障害の責任は
一切負いかねます。

よろしくお願いいたします。
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ