11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

RSSフィード

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-電機

EF58 再入場 

2009.12.28
Mon
13:00

先日、竣工したEF58 88号機、
先日発売され、三十路男さんも購入された「鉄道名車モデル&プロフィールEF58」による記事から
SG用ダクトが半ガラベンだったのが確認できたので、修正すべく再度改造に入りました。
ネットで見かけた写真も半ガラベンだったのはわかったのですが、
末期までそうだったかという確証がなかったので、そのままにしていたものの
やはり気になってしまい・・・
あわせて避雷器配管もモールドとは違う取り回しのため、やり直すことに。
間に合うかな...
(写真はいずれ・・・)
スポンサーサイト
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category:

1980年代の貨物列車 

2009.12.18
Fri
23:45

EF65 1098号機
ネガを見ていたらEF65 1098号機国鉄時代の写真を見つけました。

タキ35198
釜次位はタキ35198!
時代を感じさせる1枚でした。
Comment(5) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

KATO19D コンテナ輸送50周年記念塗装 その2 

2009.12.09
Wed
23:00

50周年記念塗装_完成5個

ようやくデカール量産版も完成し5個ほど作成。
5個とも番号は違います。
番号が変えられるのは自作だから、ですね。

試行錯誤を重ね、同じように貼れるようになりました。
ベースはKATO コキ106付属コンテナ19Dを使いますが、
凹凸に合わせて密着させるコツがいるようです。

GM鉄道カラー黄緑6号をコンテナに塗装し乾燥させます。
調色しても良いですが、コレが一番良い発色でした。
よくかき混ぜないと白っぽくなることも・・・

予め、水で薄めたソフターを塗り、デカールを置き位置決め、
半乾きしたら、表面からソフターを塗り、気泡をつぶしながら密着。
完全に乾いたら表面保護の光沢クリアを吹いて完成。

表面保護のクリアが不十分だと印刷面がこすれ削れやすく注意が必要でした。

KATOコキ106も再生産されましたし、もう少し作れるか。。。

最近増備したEF210桃太郎と一緒に記念撮影してみました。

(2010/1/10某店限定数量あり。)
Comment(8) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。