FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

RSSフィード

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category:

復活!リバイバル急行8000系号 

2007.06.30
Sat
20:57

8000系8039Fの最後の花道を飾るイベントが本日行われました。
やはり定番の地で撮影を行いたく向かいましたが
すごい人手でありました。
本日撮影された方、準備や警戒に当たられた関係の皆様有り難うございました。

20070630_55102_8039sss


20070630_55111_8040sss


20070630_55112_8039sss


20070630_55131_8040sss


20070630_55132_8039sss


スポンサーサイト
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category:

6月22日の8039F 

2007.06.24
Sun
22:00

長らく東横線の主役を飾ってきた8000系も
いよいよ終焉が近づいてきました。
今では朝しかその走りを見ることが出来ず
一念発起?の早起きして撮影に行きました。

20070622_031072_8039sss


20070622_031071_8039sss


先週撮影のために観察したところ
8017F、8019Fの2本と8039Fの1本の組合せで
運用が組まれていたようで3本同時には運用されて
いなかったようです。

p.s.
6月25日27運行に8017Fが入っていました。
1日中の運転になるか・・・気になります。
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category: PC&Mac

続プリンタ 

2007.06.23
Sat
18:23

パラレルポートを持った旧式のアルプス電気製
マイクロドライプリンタMD-5000の動作テスト報告です。
一部の方にしか参考にならないかと思いますが...

Printer;ALPS MD-5000i
OS;Wiondws2000professional
Driver;Alps MDprinterDriver Ver.2.3.2 inst

Cables
(1)Parallel cable D-sub25pin <-> Anphenol36pin
full support/印刷可 (Interactive/双方向)
*driver;AL1CK.DLL version;2.32

(2)Corega USB/Parallel cable USB PRCBL
Print OK/印刷可 (not interactive/非双方向)
*driver;UNIDRV.DLL version 5.00
*not Page synthesis/ページ合成不可

(3)Planex Parallel print server Mini100s2
Print OK/印刷可 (not interactive/非双方向)
*driver;UNIDRV.DLL version;5.00
*not Page synthesis/ページ合成不可

(2)(3)で使用したケーブル、プリントサーバーは
元々非双方向のもので汎用ドライバが組み込まれ
デカール作成に必要なページ合成機能が使えないのは
非常に辛いところです。
双方向対応のものが手元にないので
Windows2000/XPならやはりパラレルケーブル接続が
一番という事になりそうですね。

※参考に試されても当方では一切責任を待ちません。
また今回の件ついてご質問を頂いても回答できない事が
多いと思いますので予めご了承ください。
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category: PC&Mac

プリンタ 

2007.06.20
Wed
10:35

最近耐水性に優れたプリンタをお借りできました。
一つ型前のモデルですがアルプス電気製MD-5000i。

Windowsで使うならパラレル接続で問題ないんですが
MacOSだと9.2まではSCSI接続、OS XはUSB接続とのこと。
SCSI接続はオークションで部品を入手しましたが
やはりOS Xで使いところ・・・部品(USBケーブル)が調達できず・・・
もう少し頑張ってみますかねぇ・・・
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-電車

湘南色(2) 

2007.06.14
Thu
00:29

JR-East クハ111(3)

妻面はステンレス扉仕様と従来の鋼鉄製塗装仕様とで
塗り分けて見ました。
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道情報  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-電車

湘南色 

2007.06.12
Tue
00:00

ようやく湘南色の塗装もできたので、らしくなってきました。
両端で違いを表現しています。
前面強化改造有無(アンチクライマー)、タイフォン位置など...
片側先頭車に手すりがついていませんがこれから付けます...
JR-East クハ111(2)

Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模

小ネタ 

2007.06.03
Sun
22:44

久しぶりの模型ネタです。
以前製作した仕業検査庫はディテール不足で
中断していましたがようやく小パーツを1種類作ってみました。
kaatsu-hyoujiki

車庫や留置線でよく見かける「入」と表示されるこの表示器は
電車線加圧表示器です。
実際は加圧時→「入」、無加圧時→(消灯)ですが
今回はダミーのため消えません(もっともレール電流と連動もしません)。
DCCなら連動表示もできそうですね・・・
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。