04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

RSSフィード

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

KATO19D コンテナ輸送50周年記念塗装 その2 

2009.12.09
Wed
23:00

50周年記念塗装_完成5個

ようやくデカール量産版も完成し5個ほど作成。
5個とも番号は違います。
番号が変えられるのは自作だから、ですね。

試行錯誤を重ね、同じように貼れるようになりました。
ベースはKATO コキ106付属コンテナ19Dを使いますが、
凹凸に合わせて密着させるコツがいるようです。

GM鉄道カラー黄緑6号をコンテナに塗装し乾燥させます。
調色しても良いですが、コレが一番良い発色でした。
よくかき混ぜないと白っぽくなることも・・・

予め、水で薄めたソフターを塗り、デカールを置き位置決め、
半乾きしたら、表面からソフターを塗り、気泡をつぶしながら密着。
完全に乾いたら表面保護の光沢クリアを吹いて完成。

表面保護のクリアが不十分だと印刷面がこすれ削れやすく注意が必要でした。

KATOコキ106も再生産されましたし、もう少し作れるか。。。

最近増備したEF210桃太郎と一緒に記念撮影してみました。

(2010/1/10某店限定数量あり。)
スポンサーサイト
Comment(8) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

KATO19D コンテナ輸送50周年記念塗装 

2009.11.21
Sat
22:30

KATO19D コンテナ輸送50周年記念塗装

試作版から時間がかかりましたがようやく量産版ができました。
明日は隅田川貨物駅公開、雨が降らないといいですね。
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: N鉄模-コンテナ

19Dコンテナ黄緑色その3 

2009.11.07
Sat
23:07

コンテナ輸送50年記念塗装 5個

なかなか完成に至らず・・・
綺麗に同じに貼るのが結構大変です。

明日は記念列車がありますが、撮影にいけなくて残念。。。
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

19Dコンテナ黄緑色その2 

2009.11.01
Sun
23:30

19Dディテール塗装
バー、リフトポケットの黄色を塗装してみました。
新たに作ったデカールもいい感じに。
あとはエコレールマークですね。
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

19Dコンテナ黄緑色 

2009.10.29
Thu
00:30

19Dコンテナ黄緑6号塗装
デカールを作るのは良いのですが、意外と種となる19Dコンテナがなく・・・
カトーコキ106は再生産されるようですが、
今回分からエコレールマークが入るようで。

もったいないから無塗装コンテナの方がいいかな・・・
やっぱり50個は無理です(笑)
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

コンテナ輸送50周年記念コンテナ 

2009.10.21
Wed
23:00

コンテナ輸送50周年記念として国鉄コンテナ風?塗装コンテナが
50個?作られたそうですね。
記念列車が走るようなので見てみたいです。

で作ってみました。

19Dコンテナ積載コキ107
カトー19Dがベースです。

19D-33700積載状態
試作なので細かいところの色さしはまだです・・・

19D-33700 コンテナ輸送50年記念塗装
19D-33700

MDデカールとインクジェットデカールの組み合わせ技です。
いろいろと問題点がわかったので対応策を考えます。
問題点は
・インクジェットデカール印刷仕上がり
・各社19Dコンテナへの対応
・貼り方
などなどです。
意外とGMカラー黄緑6号使えまね。
Comment(5) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

コンテナデカールを貼る 

2009.02.09
Mon
23:59

ネコ通風コンテナ

久しぶりにデカールを貼っているので苦戦?しています。
今回は自分用だけではなく、かなり丁寧に?試行錯誤しながらやってます。

自己流ですが簡単にポイントをまとめました。
1)デカールを水に湿らせたらすぐに引き上げ糊が溶けるのを待つ。
2)コンテナの凹凸箇所を中心にソフターを塗る。
3)デカールを台紙からスライドさせながらコンテナに置く。
4)柔らかくなったら、湿らせた綿棒を転がしながらデカール密着させ、気泡や余分なソフターを抜く。無理に綿棒を擦るとデカールが破けたり印刷面がかすれたりします。
5)乾燥後、密着せずにまだらになったところは、再度表からソフターを軽く使って柔らかくして密着させる。
6)完全に乾いたらつや消しクリヤでまだらな密着隠しと表面保護をする。

あくまで参考にしてください。
実際にまねしてデカールが破けたりしても当方は一切保証しません。

当方は破れた場合、IPA漬けにして1からやり直してます。
そのためデカールも自作している・・・んです。

なかなか集中力がいるのと時間がかかるのでなかなか進みません。
#903カプラー組立のようには行かず。。。

一点だけ良さそうなことは、
このタイプの黄色部分、白を下印刷しませんでした。
下地のクリーム色が透け、やや赤みが出ている気がします。
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

コンテナデカールをつくる 

2009.02.01
Sun
23:13

コンテナ列車に積まれている様々なコンテナの中でメジャー?なコンテナを
作りたいと思いつつ、ようやくココまでやりました。

実際のものとは黄色に赤みが足らないので、
インクジェットでやる方法も考えましたが
やっぱりいつも通りのやり方で。

コンテナデカール

独特な文字フォントなのでトレースしてアウトラインデータを
起こしています。

うまく貼れるように頑張らねば・・・


-------------------
Micro Trains #903組立数
1/27 10
2/2 10
Comment(4) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 趣味と日記  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

産廃コンテナ(UM12A-400 別タイプ) 

2009.01.23
Fri
22:20

UM12A-400同和通運タイプを作ったので、別タイプを作ってみました。
UM12A-400秩父鉄道タイプ。
運用区間は新座~熊谷~秩父鉄道三ケ尻と
かなり限定されているマイナーコンテナ?です。

前回加工した部分に加えて、側面リブ、上面カバーを簡単に
雰囲気が出る感じに加工しています。
可動アームは今回パスしました。

色はMrカラーキャラクターブルーとホワイトを1:1で混ぜて
調色したものをエアブラシで塗装、半艶→艶なしで保護しました。

UM12A-400秩鉄タイプ

UM12A-400 2種

UM12A-400秩鉄タイプ
デカール貼付、保護クリヤ塗装済状態。
Comment(4) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

産廃コンテナ(UM12A-400タイプ) 

2009.01.13
Tue
23:30

産廃コンテナ

UM12A-400同和通運タイプをなんとか塗装し走らせてきました。
黄緑色でJR系コンテナばかりだと目立ちますね。
まだタネがあるので次は色違いのUM12A-400とか・・・
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

産廃コンテナ 

2009.01.06
Tue
23:50

UT12Aコンテナ

トミックスのUM12Aを改造しています。
リブの数が違っていたので、マイナスドライバーで作った
お手製の平ノミで削り、適当なプラ材でリブを表現してみました。

青色に塗りたいところですが今回は別色にする予定です。
合宿までに間に合うか・・・
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

コンテナデカール 

2008.04.26
Sat
23:00

各種コンテナ自作デカール


ようやく20ft海上コンテナが1つできました。
2090レ/2091レでよくみかけるタイプです。
緑色なので編成の中にアクセントになりますね。

使った色は
Mr.COLOR 66 デイトナグリーン
Gaia color 018 エメラルドグリーン
を1:1で混ぜ、若干調整しました。
画像では鮮やかに見えますが、実際は微妙に白っぽく
なるようにしたつもりです。

コンテナでもリブがあるタイプは貼付けに手間がかかるので
大量生産は骨が折れます・・・

ちなみに載せるための台車が市場に品薄で困りますね。
メーカーさんにはコンテナなしでの発売をお願いしたいです。
現在主流の車種を特に希望します。
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

20ft海上コンテナ 

2008.04.21
Mon
23:50

20ft海上コンテナ

昨年発売されたトレーラーコレクションNo.2の20ftコンテナ。
その後発売される予定がなかなかないので、実際に見る他社カラーを
作りたいと思いつつ・・・とりあえずIPAで塗装を落とし
ミッチャクロンマルチで下処理、白色にて塗装してみました。
IPAには10分たらずに付けただけでよく落ちました。
Comment(0) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

コンテナを作る(2) 

2008.04.15
Tue
22:50

31ftウィングコンテナ

うまく貼付けができず失敗しながら
ようやく4個貼付けが終わりました・・・。
クリヤ吹き付けをしっかりと行って
変色しないようにしたいですね。
次は何を作ろうか・・・未完のモノが多すぎです(汗)

追記)
失敗を重ねながら、今回デカール貼付のコツを
見出しましたのでご紹介します。
これが最適とは限りませんので予めご了承ください。

(1)デカールは水に2秒前後つけ裏紙に水が染みたら
 水から取り出し糊が溶けだすまで(10分前後)おいておく。
(2)デカール軟化剤はコンテナに薄くのばしできるだけ少なく使う。
(3)デカール台紙ごとコンテナにおき、ずらしながら位置決めを素早く行い、
 デカールが軟化するまで少しおく。
(4)ティッシュで気泡を抜いて(当方は指の腹で押し込んで)密着させていく。
(5)蒸しタオルを使って水分補給と温めながらさらに密着させていく。
 デカール軟化剤を上から使ってもいいですが使いすぎると破れたり
 印刷面が薄くなります。
(6)1日以上置き十分乾燥させて保護(傷&変色のため)クリヤを吹く。
(艶なしクリヤだと気泡が目立ちにくいです。)
Comment(5) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

コンテナを作る 

2008.04.02
Wed
22:50

コンテナ2種

車扱貨物がほぼ壊滅となった今、コンテナ列車、石油列車ばかりに
なってしまいました。
模型でも再現したいと思いますが、完成品を買って満足できない性格故、
空いた時間を見つけながら作っています。
タンクコンテナは2個が完成、ウィングコンテナは完成まで
後少しといった感じ・・・
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

20ftタンクコンテナ-途中経過 

2008.02.01
Fri
00:00

デカール貼付

ようやくデカール貼りも進み、形が見えてきました。
所属会社、フレーム色が違う仕様も出てきたみたいですね。
取材に行かねば・・・
Comment(2) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

20ftタンクコンテナデカール(1) 

2007.12.20
Thu
23:05

20ftタンクコンテナ本体の次は、いよいよデカール作成となります。
ただし熱転写式プリンターMD-5000の場合、
中間色は網状になってしまいできればさけたいところ。

幸い合紙機能が使えるので再現できる色までを
MD-5000でつくり、その他の色は
インクジェット式プリンターで作る折衷案でやろうかと
思ったわけです。

MD-5000で作ったデカール(1)
UT17C-8000タイプデカール


幸いコーポレートマークの色再現できました。

自作でデカールを作る場合、
コンテナ固有番号を作り変えられるのが
一番のメリットでしょうね。

続きはもう少々お待ちください~
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

20ftタンクコンテナ 

2007.12.16
Sun
22:21

釜を作ると牽く貨車が気になります。
いわゆる貨物スパイラル??
石炭ホキや石油タキは製品化されていて
手軽に楽しむ事ができるようになりました。

しかし高崎区EF65が牽く貨物列車の中で
有名な列車であろう72/73レに連結されるコキ200に
積載されるエチレン20ftタンクコンテナは
どこからも製品化されず残念な状況です。

そこでAmerican Limited社から出ている
20ftタンクコンテナを使って試作してみました。
高さ・幅は1/160サイズですが、
長さだけはコキ200に積載してもおかしくないように
ネットで見つけたブログを参考にしました。
直径15mmパイプ(ABS製)を37.5mmにカットして
使いました。
また枠は1mm角/0.75mm角プラ棒を使い、
枠を組むための治具も作成しました。
荷役用の蓋はGMキットのグロベンを
バイスで摘み、天面をヤスリで平滑にしました。

コキ200+20ftタンクコンテナ1


コキ200+20ftタンクコンテナ2


デカールを貼るだけに見えますが
粗を修正してからになります。

文字フォントや大きさは実際に撮影して作成してます。
年内にできるか・・・お楽しみに。
Comment(5) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 鉄道模型  * janre: 趣味・実用

* category: N鉄模-コンテナ

30ftコンテナ 

2007.02.04
Sun
19:00

30ftFL


30ftFL-2

ワーキングビークルvol.8が発売されました。
このシリーズはコンテナは外せてコキに積載できます。
佐川急便バージョンがありますが250系専用もありましたね。
日通や西濃運輸のものも欲しいですが・・・
コキに載せるとシャーシが余るのが難点でしょうか。
Comment(3) Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。